パワーストーンの癒しの力

癒しのパワーストーンの種類について

パワーストーンは特殊な力が宿っていると信じられている宝石の事を言います。
古来では、身を守る為に、お守りや魔除けとして身に付けたり持ち歩いたりしていました。
それぞれに象徴的な意味が付与されており、石言葉とも呼ばれています。
種類や形によっても効果が違い、また、同じ種類の石でも色により意味が異なります。
球体の石は、全方向にパワーを発散している為、強力なパワーがあるとされており、卵形は、再生や復活を意味し再出発に良いとされています。
また、ハート形は、自分のや周りの人を大切に想う気持ちと癒しを与えてくれます。
ポイント形は、向いた方向にエネルギーを発し、ポト部を当てるとエネルギーが注入され、反対に向けると放出されます。
そして、ピラミッド形は、瞑想やヒーリング効果があります。
効果別には、厄払いや邪気払いには水晶、金運アップにはルチル、シリトン、恋愛アップには、ローズクォーツ、ターコイズ、健康運アップには、ムーンストーンなど、それぞれのストーンには、癒し効果があるとされています。

世界三大癒しのパワーストーン

パワーストーンにはとてもたくさんの種類がありますが、なかでも世界三大ヒーリングストーンと呼ばれている、チャロアイト、スギライト、ラリマーは世界的に非常に人気の高いパワーストーンです。
どれも、癒し力、浄化力のとても強い天然石です。
チャロアイトは、紫系の色で、精神的、エネルギー的要素が強い石です。
人間関係の向上にも力を発揮します。
スギライトは、気持ちをリラックスさせ、危機回避力や浄化作用の強い石で、紫や濃い紫色をしています。
色の濃いものほど強いクセがあると考えられているので、選ぶ際は実際に石を触って相性を確かめてみて下さい。
ラリマーは、ドミニカ共和国でしか産出されない、カリブ海の宝石と言われている美しい海色をした石です。
愛と平和を象徴し、至極の癒しと安らぎを味わえます。
精神的ダメージの回復やストレス解消にも効果を発揮するだけでなく、コミュニケーションにおいても豊かで、愛情に満ちた人間関係を築くサポートをしてくれます。

おすすめWEBサイト 5選


大阪の本町にあるレンタルオフィスです


2020/6/18 更新